腰痛でも揉めばいいという訳ではない

Posted by info on 木曜日 2月 25, 2016 Under 未分類

40歳前くらいに、椎間板ヘルニアを発症しました。最初突然腰が痛くなり、ほとんど歩けなくなりましたが、会社を休むわけにはいかなかったので、近くのカイロプラクティックの店に行きました。
そこの店はちゃんとした店で、今日揉むともみ返しで明日もっと痛くなり、かえって会社に行けなくなる可能性があることを事前に教えてくれました。それでも、自分は折角何とか這うようにしてその店にたどり着いたので、施術してくださいとお願いしました。施術してもらっても、その時は痛みは和らがなかったと記憶しています。
果たして、その次の日、カイロの店員が言っていた通りに朝から腰は激痛でした。
それでも足を引きずって会社に行きました。その日の仕事の後に整形外科に行ってMRIを撮り、椎間板ヘルニアと診断されました。
幸い、そんなに重症ではないということでしたが、1週間は絶対安静と言われました。でも、やはり無理して会社には行っていました。
足を引きずっての通勤が1ヶ月くらい続いて、少し痛みは引きましたが、それから10年以上経っても右足は痺れたままです。やはり腰痛を発症したら、すぐに病院に行き、医者の言う通りに安静にすることだと思います。あとあと後遺症が残る可能性もありますので、下手に揉んだり、温めたり、冷やしたりということは禁物です。
腰痛解消法を実践する事で改善の方向に向かう場合もありますので試してみましょう!

Tags : | add comments

ニキビ跡を隠す方法

Posted by info on 土曜日 3月 21, 2015 Under 未分類

今まで何度も説明して来ましたがニキビ跡はそう簡単に治るものではありません。

女性であればお化粧で簡単にごまかすことが出来ますが、男性の場合はそう簡単にいかないですよね?そう言う時に便利なアイテムを紹介してみたいと思います。

http://matome.naver.jp/odai/2139911600195537101

上記のリンクを見て頂ければ分かると思いますが、男性専用のニキビ跡を隠すコンシーラーと言うものが販売されています。特に赤みがかったニキビ跡を隠すことが出来ると言う事で非常に人気のある商品です。

男性の場合はファンデーションを塗る事が出来ないですから、こうしたアイテムを使ってお出かけの時はニキビ跡を隠すのも一つの方法なのではないかと思います。

しかも隠すだけでなくて薬用のハーブが配合されていますので赤み自体を消してくれる役割もあります。

一般的な薬局ではなかなか販売していませんので、ネット通販なんかで注文した方が良いのかも知れないデスね!

Tags : | add comments

赤いニキビ跡は回復が可能なのか?

Posted by info on 土曜日 3月 21, 2015 Under 未分類

クレーター状のニキビ跡は修復する事が出来ないと言うお話をしましたが、それでは赤いニキビ跡は回復する事が出来るのでしょうか?ニキビを潰した後に出来るあの嫌な赤みを消すことが出来るのであれば・・・これほど嬉しい事はないですよね!

大根でニキビ跡を消すことが出来る!

赤みのあるニキビ跡対策として有効なのが大根です。大根に含まれているアミテーゼと言う成分は美白効果がある事はご存じでしょうか?それを利用してニキビ跡を消すわけです。

まずは大根を輪切りにして顔中に貼り付けます。薄くスライスしてください。

30分くらいおいておくてお肌が冷たくなる事が分かるでしょう。それがアミテーゼがお肌に浸透している証拠です。

いつやっても構いませんが、出来ればお風呂上がりでお肌が柔らかくなっている時にやると良いでしょう。毛穴も開いている状態ですのでアミテーゼがおく深くまで浸透して行く事間違いナシです!

最初はなかなか効果を感じる事は出来ないかも知れないですが、一カ月も続けていれば赤みは確実に消えていくはずです。

私もこの方法で赤いニキビ跡を治すことに成功しましたので、みなさんもこの方法でニキビ跡を消してしまいましょう。

Tags : , , | add comments

クレーターになったニキビ跡は回復しない?

Posted by info on 土曜日 3月 21, 2015 Under 未分類

ニキビ跡には2種類あります。一つは赤く皮膚の下に埋まったもの、もうひとつは皮膚がへこんだクレーター状のもの。一般的にニキビ跡と言われるのはクレーターの事だと思います。

このクレーター状のニキビ跡は本当に回復してくれるのでしょうか?

一度へこんでしまった肌は・・・

結果から申し上げますと残念ながらクレーターになったニキビ跡は二度と回復する事はありません。一生デコボコ肌のままです。これは皮膚組織が破壊されているのですから、当然と言えば当然でしょう。一度へこんだ皮膚はそう簡単に元に戻る事はないのです。

それではどのような対策をするべきなのか?

残念ながら対応方法はないと思った方が良いでしょう。一度クレーターになってしまうと何をしても二度と元に戻らないのです。

すでに紹介してある手術ですが、赤いニキビ跡には有効ですがクレーターには全く効果がないと言えるでしょう。そもそも無くなった皮膚を再生する事など出来ない事なのです。

この様にクレーターは治すことが出来ませんから、最初からニキビ跡にならない様に日ごろから努力する事が大切なのではないかと思います。

Tags : , , | add comments

ニキビ跡を消す手術もあります

Posted by info on 土曜日 3月 21, 2015 Under 未分類

ニキビ跡を消したいのであれば基本的なスキンケアをしっかりする事が大切ですが、それだけでは完全に消すことは不可能でしょう。そんなに簡単に消えるのであればニキビ跡に悩む人はいないのですから…どうしてもニキビ跡を消したいのであれば手術を検討してみても良いのではないかと思います。

美容外科で受けるニキビ跡手術

ニキビ跡の手術は一般的な皮膚科で行われることはありません。美容系の病院に行かない事には何も出来ません。これが難しいところでもあります。

美容系の病院の診察や手術の場合は保険が適用されません。保険が効くのであれば三割負担で済むのですが、ニキビ跡の場合はそう言うわけにも行かないのです。

保険が効かないとなればかなりの高額な医療費になる事は想像出来るでしょう。一般人では躊躇してしまう金額になる事は間違いありません。最低でも10万円以上はかかってしまうのではないかと思います。

それでもニキビ跡の手術を受ける事で性格が明るくなり、仕事も出来るようになって10万円くらいは簡単に稼げるようになるかも知れません。

この先の長い人生を考えるのであればむしろ安いかも知れないですね。

費用対効果に関しては人それぞれだと思いますので懐具合と相談して決めるべきでしょう。

Tags : , , | add comments

ニキビ跡は洗顔でどうにかなるものなのか?

Posted by info on 土曜日 3月 21, 2015 Under 未分類

ニキビ跡を消したいばっかりに一生懸命洗顔をしている人がいると思います。

でもそれが本当に効果があるのか考えて行っている人は少ないのではないかと思います。

ニキビ跡を消すために洗顔は本当に効果があるのでしょうか?

結論から言いますとあまり関係がない様に思います。ニキビを潰した時に出来るのがニキビ跡ですが、皮膚の組織が破壊されることでクレーター状のくぼみになってニキビ跡となってしまいます。

こうなってしまうと皮膚が再生する以外にニキビ跡を消す方法など存在していないのです。いくら洗顔をしたところで壊れてしまった皮膚が再生する訳がないのはちょっと考えて頂ければ分かるのではないかと思います。

ただし、洗顔をする事でニキビが出来なくなりますので新しいニキビ跡が増える事はないでしょう。ニキビ跡の原因でもあるニキビが出来ないのであればニキビ跡が出来る事もないのですから。

洗顔は根本的な解決になる事はありませんが、スキンケアの基本とも言えますのでしっかりと行う事に越した事はないでしょう。ただし気休め程度に考えていた方が良いのではないかと思います。

本気でニキビ跡を消したいと思っているのであればもっと有効な方法がありますので、このサイトでしっかりと説明をしていきたいと思います!

Tags : , | add comments

ニキビ跡って本当にいやですよね?最高に醜いと思います。

ニキビ跡があるだけでも不潔な印象がありますし、クレーター肌なだけで異性から相手にされることが少なくなってしまいます。これは一種の差別的行為だと思っていますが皆さんはどう思いますか?

私はニキビ跡で苦しんでいる人達を救ってあげたいと思っています。ニキビ跡があるばっかりに辛い人生を強いられている全ての人達の救世主(メシア)になりたいと思っているんです。

そもそもニキビ跡はしっかりと対策をしていればそこまで悩む必要はないものだと思っています。

皆さん間違った対策をしているから悩む事になってしまうのです。ちょっとした事で人生が大きく変わるのであれば思い切って実践してみるべきなのではないでしょうか?

私も昔はニキビ跡だらけで悩んでいた時期があります。その時が誰からも相手にされませんでした・・・

しかし、今はニキビ跡が全くない綺麗な肌で素晴らしい人生を送っています!貴方も一緒に私と同じ様に素晴らしい人生を歩んでみませんか?

Tags : , | add comments

頭皮のニキビにも注意しましょう

Posted by info on 土曜日 5月 10, 2014 Under 未分類

頭皮はトラブルが多い箇所の代表です。
薄毛、脱毛、抜け毛、フケなどがありますが、頭皮ニキビもその1つです。
頭皮を触ってみて、ボコボコとした突起とともに、炎症を起している場合頭皮ニキビである可能性が高いでしょう。

頭皮ニキビの原因は、ホルモンバランスの乱れ、皮脂分泌、脂性肌など肌質によるもの、シャンプーによる刺激、乾燥、掻き癖などがあげられます。
ホルモンバランスは男女共に頭皮に深い影響を与えていると言われており、特に男性ホルモンが活発になると、皮脂分泌が活発になるため薄毛やニキビを発症することが分かっています。
しかし男性ホルモンの分泌量が多くても、頭皮にほとんど影響を受けない人も存在するため、個人差や感受性の違いがあるでしょう。
ホルモンバランスを安定させるためには、食生活や生活環境を整えることが先決ですが、ニキビの状態が酷く化膿ニキビである場合、皮膚科に相談することも1つの手段です。

頭皮ニキビで困ることの1つに毎日のシャンプーが挙げられます。
現代の日本では、入浴とともにシャンプーはほぼ毎日するという人がほとんどです。
しかし、それは必要な皮脂を取りすぎるため、頭皮が乾燥するという説も囁かれているのが現状です。
また頭皮には常在菌がおり、存在することで乾燥を防ぎ、外部からの影響を受けにくくしていますが、過度なシャンプーの使用は、常在菌まで奪ってしまうと言われています。
そもそもシャンプーが普及するまでは、お湯や薬草、塩などで洗髪することが一般的でした。
シャンプーが社会に浸透したのは、ここ数十年間の間なのです。
近頃ではシリコンシャンプーや育毛シャンプーなど、頭皮の健康にスポットが当てられていますが、ドラッグストアなどで並ぶ商品は、ほとんどが安価で、経済的なものばかりです。
洗い上がりは良いですが、連日の使用は頭皮にとってダメージを受けてしまうでしょう。

ニキビ肌の人の頭皮が油分が多い理由の1つに、元々自然に分泌されていた油分と水分が奪われ、それを補うため自動的に大量に油分が出ている可能性が高いのです。
髪の毛でお手入れしにくい頭皮ですが、あくまでの顔の延長で繋がっている箇所です。
ニキビ跡を防ぐには、毎日使う化粧品と同じように、シャンプー類にも目を向けることをお勧めします。

Tags : | add comments